2008年05月31日

ドライブに行ってきました

仕事がちょっと落ち着いたのでドライブ、というか一泊の旅行に行ってきた。
行き先は乗鞍のあたり。天気が悪くて景色を堪能することはできなかったが、それなりに面白かった。

2008-05-30-01.jpg
泊まった宿。おしゃれなホテルの前に愛車を停めて写真を、というのは誰もが思うことだと思うが、ほかのクルマもいるのでこの程度しか撮れず。

2008-05-30-02.jpg
土産物屋の前で。新しく購入した魚眼レンズが威力を発揮。空が青かったらけっこういい写真になっていたと思う。

2008-05-30-03.jpg
愛車の写真をたくさん撮ろうと思っていたのだが、天気も悪かったしあまり大した写真は撮れなかった。

2008-05-30-04.jpg
帰り道、自宅まであと30分というところでなんとやってしまった。
覆面パトカーに捕まって24キロオーバー、青キップ、反則金1万5000円。
普段、前より後ろを見ている時間の方が長いと言われるくらい注意しており、追尾されない自信を持っていたのだが、疲れと自宅までもうちょっとということで油断した。
ちなみに助手席の嫁さん撮影。魂が抜けたような呆然とした表情をよくとらえている。

このブログでは以前にねずみ取りに捕まったことを報告したが、それが去年の2月。1年以上経過しているのでそのときの点数は加算されず、現在の累積は今回の違反分の2点のみということになる。しかし、前回の違反からまだ2年経過していないので、この2点は1年間消えない。もし2年経過していれば3ヶ月で消えたのだが。

posted by y2 at 11:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集部993

2008年05月21日

スパ西浦で新たなる旅立ち

2008-05-21-01.jpg

久しぶりのサーキット走行に行ってきた。

いつもの美浜サーキットはとりあえず区切りをつけ、次のターゲットはスパ西浦だ。
このサーキットは今まで3回くらい走っているが、その後にいろいろ変更になり、今はライセンス講習会を受けないと走れない。その講習も受けてきた。ちなみにスケジュールは9時から10時半まで講習、11時から走行とかなりタイト。バタバタして結構大変だった。

まず講習だが、平日にもかかわらず参加者が多いのには驚いた。平日でこんな調子では、休日の講習はなかなか予約が取れないのではないだろうか。
講習自体は90分もある割に内容はごく一般的。といっても、やっぱり知らないこともあったので意味のあることだとは思う。しかし90分もぶっ続けなのは勘弁して欲しい。60分くらいに縮めるか間に休憩を挟むかしないと、せっかくいい内容でも頭に入らない。

講習が終わったらすぐに走行だ。ここでもクルマの多さにびっくり。よく分からないが20台くらいはいたと思う。いくら広いコースといってもこれは多い。実際、クリアラップは一度もとれなかった。
ということは、タイムも当然ながら悪く、1分5秒6がこの日のベスト。今までの自己ベストが1分5秒8だから一応タイムアップしてはいるが、前回の走行と比べると気温は低いしタイヤも違う。比較にならない。

2008-05-21-02.jpg
赤が今回、青が前回のベストラップ。一応、前回の走りから直すところを予習してきたので、要所要所でよくなってはいる。最終コーナーでほかのクルマに引っかかった訳だが、これがなかったとしても5秒は切れなかった可能性が高い。タイヤの違いなどを考えると、上達しているとは言い難い。
走った感じでも、ぎくしゃくしているというか、まとまらない走りだった。どこが悪いという以前に、もうちょっと練習してコースに慣れる必要がある。

さて、大枚1万円もはたいてスパ西浦の会員にもなったし、これから1年はスパ西浦を攻略したい。
目標としては1分を切る。でも先は長そうだ。これから夏、秋を練習と割り切って、タイムアタックシーズンの冬場に1分を切りたいが、そううまくいくかどうか。
posted by y2 at 17:17| Comment(4) | TrackBack(0) | サーキット

2008年05月18日

オーディオ修理

かなり以前から愛車993のオーディオの調子がおかしかったので、修理することにした。

症状は、ときどき片方のスピーカーから音が出なくなるというよくあるもの。なぜすぐに修理しなかったかというと、症状が出るのがあまり頻繁ではなかったから。

こういう、症状がときどきしか出ないトラブルの修理は難しい、というか面倒だ。それで症状が頻繁に出るようになるまで待って、ようやく修理となった。

まず症状を確認する。予想通り、、、、、正常に音が出る。だいたい修理しようとするとこうなるものだ。オーディオ周辺やスピーカーのあたりを叩いてみたりしても、やっぱり症状は出ない。

2008-05-18-01.jpg
とりあえずオーディオを外して配線をチェックしてみる。以前にグローブボックスをいじっていて症状が出たことがあったので、原因はオーディオ側だろうと予想したのだ。
ギボシ端子が外れかかったりしていないか見てみたが、そんな様子は無し。自分で言うのもなんだが、そういい加減な取り付け方はしていない。
音を出しながら配線をいじってみても症状は出ない。

2008-05-18-02.jpg
それならとスピーカーを外してみる。ここで変なことに気がついた。配線のやり方がメチャクチャ。社外品の2wayスピーカーがついているのだが、そちらのツイーターには配線がされておらず、ドアの上の方についている純正のツイーターはネットワーク(ローカットフィルター)を通さずに配線が直結されている。つまり、社外品スピーカーのウーハー側と純正ツイーターが並列に接続されているのだ。
ツイーターは低音の信号を流すとあっさり壊れるのでもう壊れているかも、と思ったが、チェックしたら壊れていなかった。
どのように配線しようか迷ったが、社外スピーカーのネットワークを通して純正、社外の2個のツイーターを両方繋ぐことにする。高音が足りない印象はあったので、せっかくあるツイーターは鳴らした方がいいだろう。

2008-05-18-03.jpg
肝心のトラブルの原因だが、どうやっても症状が出ない。しかし、どうもスピーカーのコネクタ部分の接触不良が原因かもしれない。上の写真に2個の平型端子があるが、左側、小さい方がカッチリ感が無くてスカスカなのだ。。ある程度引っぱると引っかかるので抜けることはないが、いかにも接触不良を起こしそうだ。
対策としてこの配線の途中にギボシ端子を付け、このコネクタ部分はハンダ付けした。
修理後、症状は出ていないが、もう少し様子を見ないと安心はできない。原因は別にあってたまたま症状が出ていないだけかもしれない。だからこういうトラブルは困る。自分のクルマだから気長に構えていられるが、プロの整備士は本当に大変だと思う。
今度症状が出たらスピーカーケーブルを新規に引き直した方が早いかも知れない。

ところで、筆者は以前にオーディオ(カーオーディオでなく家庭用)をアンプからスピーカーまで全部自作したこともあり、一応オーディオマニアだった(といってもスピーカー以外はキットだが)。

だからカーオーディオも懲りたい気持ちはあるのだが、やり出すと底なし沼にはまるのでなるべくオーディオにはこだわらないようにしている。
今回もスピーカーがフニャフニャの内張に固定されているのがどうもイヤで、ドアパネルの鉄板に直接固定したら音がよくなるだろうなあと思ったが、思いとどまった。
バッフル板を自作してデッドニングもして、とついつい考えるが、そんなことをしていたらオカネも手間もかかるし軽量化と相容れない。
そういえば、993にはドアポケットの前半分をつぶしてスピーカーのマウントにしたオプションがあった。一度乗ったことがあるが、かなりいい音だったなあ。
posted by y2 at 22:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 編集部993